コストを落とすことは簡単です。
工程を削ったり、洗剤や加工剤を安価なものに変えればいいのです。
でも私たちはそれをしません。
社長である私自身がアトピーということもあって、少しでも身体にやさしいクリーニングの必要性をまさに「肌」で感じているからです。
工程を削れば肌に悪い成分が残留する危険性がでてきますし、通常使用される刺激の強い石油系溶剤はアトピーの私には扱えませんから、特殊なドライ溶剤を使用しています。
洗剤や加工剤も、肌にやさしく生分解性の高いもののみを厳選使用するなど、私たちは人にやさしいクリーニングをいつも心掛けています。

私たちは価格やスピードより「キレイの品質」を優先しています。
仕上がりに納得がいかない場合、事前にお客さまにご連絡し、ご了承いただいたうえで再洗いを行うこともあります。
見た目のキレイさだけではなく「清潔」のレベルを追求しているからです。
清潔=衛生的であるということです。それが私たちの目指す「キレイの品質」です。

「0827便」では機械仕上げの後、必ずアイロンで最終仕上げを行っています。このため、スタッフ1人が1時間に処理できる数は12着です。コスト優先の機械選びと工程を採用すれば40着前後処理できますが、1着1着ていねいに仕上げ、私たちの目指す品質を保つためには12着が限界なのです。

     

ご利用の流れ 料金案内 洗タク便 ふだん着洗い しっかり洗い デラックス洗い 神ワザ便 しみ抜きワザ 漂白ワザ 完全復元ワザ
ご利用案内 パートナー募集
WEBからのお問い合わせ
ページトップへ